祭りの奇抜さでいうと、
アメリカではなかなかのクラスではないかな、と思うほどの
オーガンクィット祭りをご紹介いたします。

ogunquit_festival1

スポンサーリンク

奇抜なお祭り

仮装イベント・・?と思いきや、ちゃんとしたレースです笑
年齢制限関係なく多くの人が参加しています。
ん?でもどうやらただのレースではないようです。
ここが奇抜なんですね、注目してみましょう。
ogunquit_festival2

何とも似合わないハイヒールが・・笑
これを履いてレースに出場するんですね、なるほど。
といっても、かなり高さのあるハイヒールですね・・
普通に10cmは超えているような。。
体幹ない人はこぞって前に勢いよく倒れそうな想像してしまいます。笑

スポンサーリンク

2つの競技について

前段で述べたハイヒールについて、
参加ルールがあるようで、最低限の高さ制限があります。
そして何よりも女装をして望まなければならないこと。
このハイヒールレースが一番この祭りの醍醐味です。
走ったらとても痛そう・・笑
ogunquit_festival5
そして、ハイヒールレースの前にもうひとつレースがあります。
それは、ウエイターレースです。
参加者は各自、ウエイターの格好をして、
お盆の上にグラスを乗せて割らないように走り切る。
いたってシンプルなレースなんですが、
意外にも歴史は古く、20世紀初頭のフランス・パリにて始まったといいます。
今では世界大会も開催されているようで、注目度も高いです。
写真は日本のものになりますが、これと近いイメージです。
ogunquit_festival3
これら2つのレース、どちらとも参加できるようなんですが、
両方やるとなったら衣装替えに奔走して、
レースに集中できないかもしれませんね・・笑

ogunquit_festival4

ハイヒールレースというのも、世界各国で開催されていますので、
もしお近くで予定されていたら見てみるのも面白いと思います、
オーガンクィットは女装ですので、男性中心ですが、、
もちろん女性も参加可能なレースは普通にあります。笑

スポンサーリンク

アクセス・開催場所など

場所はボストンから北へ数百kmに位置しています。
開催時期は毎年、ハロウィンに近い10月末に3日間行われています。
(だから、女装したレースなわけか。。笑)

ちなみに日本の首都、東京からでは16時間近くのフライトです。

最後に

オーガンクィット祭りのメインである2つのレースは、
開催3日間の最終日に行われます。
この他、ハロウィンパーティ、ビール祭りや肝試し等、
数々のイベントがあります。

3日間フルで楽しめる内容となっていますので、
興味のある方は奮って是非参加してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事