ラトビアのブロンド祭り

ラトビアのお祭り「Go blonde festival」は別名「ブロンド祭り」と呼ばれブロンド美女が集まるお祭りとして年々知名度を上げています。

大勢の人が集まり大盛り上がりを見せます。
ラトビアのブロンド祭り

どこを見てもブロンドヘアの美女ばかり!

もはや美女を好きなのは性別問わず。キレイなモノには誰もが惹かれてしまいますよね。

もちろん普段ブロンドヘアではなくても、当日ブロンドに染めてしまえば参加OKなんです♪

これは絶対に見に行ってみたい!というあなたのために早速ブロンド祭りについてご紹介します。

スポンサーリンク

ラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalについて

ラトビアのブロンド祭り

ラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalはピンク色の服を着た金髪の女性が街を駆け巡り、ラトビアの経済成長を促進するために始まった祭りです。

また、ラトビアの街がアール・ヌーヴォーの建築美で出来た街でもあり美意識が高い場所でもあります。

国際的なメディアの注目を集めるお祭りとなっており、ドイツのTVではドキュメンタリーを作成する力の入れよう。
近隣のトルコやロシアのメディア等も注目しており、その数500以上のメディアに取り上げられております。

ラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalの動画

お祭りの様子はこちらで御覧ください。
2010年の映像ですが本当にブロンド女性がたくさん集まっているのが分かります。

それもそのはず。
実はこのラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalですが、ブロンドの女性だけが参加できるお祭りです。

男性諸君、残念な気持ちは分かります。
どうしても見たいのならメディアやツーリストとして行くことは可能ですよ♪

スポンサーリンク

ラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalはいつ?

ラトビアのブロンド祭りGo blondeパレードの様子
ラトビアのブロンド祭りですが、ブロンドの日となっている「5月31日」に開催されます。

ブロンドの日というのがあることが凄いと思いました。

スポンサーリンク

ラトビアのブロンド祭りGo blonde festivalの開催場所

ブロンド祭りGo blonde festivalですが、ラトビアの”リガ”で開催されている毎年恒例のイベントです。

ちょっと日本人にはあまり馴染みがない土地かもしれませんが、リガはラトビアの首都になります。

日本では神戸市が姉妹都市となります。

人口が65万人程度と、とても人が少ないんですね。

リガは治安もよく、物価も安く欧州旅行でバルト三国に興味があるなら観光地としてもオススメの場所となります。
5つ星ホテルが1万円代で泊まれるのも魅力ですね♪

美女と結婚したければラトビアへ

実はラトビアですが、「美女がもっとも結婚しにくい国」と言われております。
女性比率が高く、100人女性がいたら85人が男性。

単純計算だと、15人も溢れてしまう計算になります。
ブロンド祭りもラトビアが国の魅力をアピールし、人口増加や国際結婚を後押ししています。

特にお金を持っている中国等にはインターネットを通じたマッチングサイト等もあり、かなりのカップルが誕生しているとか!

もちろん、日本人にもチャンスはあると思います。

一度は訪れてみたい街ですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事